MENU

産後のママに限らず赤ちゃんにも優しいのがオーガニックコスメの魅力!

妊娠中や産後のママは女性ホルモンの乱れでとてもお肌が敏感な気が...。しかも、産後はベビーとの触れ合いも大切にしたい…お肌の負担にならずにベビーにもママにも優しくするならオーガニックコスメはどうなのかな?

 

肌への作用が穏やかなことや近年のロハスブームをきっかけに、肌が敏感な方や自然派志向の方から支持されているのが「オーガニックコスメ」。自然界のエネルギーを最大限に利用し、じっくりとたくましく育てられた植物を原料としていることから、植物本来の力をダイレクトに受けることができるのが魅力で、セレブを始め多くの女性に支持されてきています。

 

しかし日本におけるオーガニックコスメは食品とは違い、未だ基準が定められいないのが現状です。海外に存在するいくつかの機構も、その基準が統一されていないのが現状です。よって生活に取り入れる際には、
消費者が正しい目を持つことが重要になってきます。

 

とはいえ、植物に農薬や化学肥料を使用していなかったり、防腐剤などの添加物でさえも天然のものを使用している商品については、毎日肌につけるものとして魅力的なことは確か。
妊娠・出産を機に肌が敏感になってしまったというママにも試す価値のある分野だと思います。至近距離で触れ合う機会の多い小さな子供のママも、子供への影響や安全性を考えてもっと積極的にオーガニックコスメ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

肌に優しく、敏感肌でも使えると言うことは赤ちゃんの肌に触れてももちろん安心ですよね。
今までメイクをしている時は気になって子どもの肌に触れることができなかったというママでも、オーガニックコスメを使えばそんな心配が簡単に解消されちゃうんです♪
オーガニックコスメの中でも日焼け止めなどは「赤ちゃんから使える」「子どもと一緒に使える」と明示されている物もあります。

こんなオーガニックコスメ中心のメイクができれば、子どもの肌への負担などの心配も減りますよね。

 

このページの先頭へ